岐阜の地方銀行「大垣共立銀行」は先進的

大垣共立銀行の定期預金はどんな商品か

大垣共立銀行では、定番と言える「スーパー定期」「スーパー定期300」などの各種定期預金商品を取り扱っています。それに加えて、日本初が大好きな大垣共立銀行ならではのユニークな定期預金も多数取り扱われています。

いかにも大垣共立銀行らしいユニークな定期預金と言えば、なんといっても「震災対策定期預金」でしょう。災害の起こっていない通常時の場合はスーパー定期と同様に運用されているこの定期預金、対象震度である震度6弱を記録するような地震が発生した場合、契約時に届けている契約者の現住所が対象震度を記録していることが判明すれば、震災対策定期預金として預け入れられている資産を、大垣共立銀行が定める指定日に自動解約し、契約者が定めている震災時入金指定口座に自動入金してくれるという定期預金です。東海地震などの危険性が高い地域だけに、非常にユニークな定期預金だと思います。

他の金融機関との商品内容で比べてみると、やはり金利面が気になりますね。大垣共立銀行の定期預金金利はそれほど高いことも無いのですが、低すぎるわけでもありません。ただ、インターネット専業銀行の定期預金の金利と比べるとどうしても劣ってしまいますので、預け入れる金額や期間によって使い分ける一環として、大垣共立銀行の定期預金を利用することも検討してみるといいでしょう。

あと、最近流行っている外貨預金も大垣共立銀行では力を入れています。特に外貨預金はインターネット経由で利用できる専用サービスが運営されていますので、投資や外貨預金に興味がある人はぜひ一度調べてみてはいかがでしょうか。